経営理念

「自分への挑戦」
~周りの人・社会のお役に立てる人になりたい~

よりよいモノ・サービスを提供させていただくために
私たちは自分を磨き、自分に挑戦しつづけます。

お客様にとって、最善・最適は何か?をとことん追求し
プロフェッショナルとしての誇りを持ち、誠実にまっとうしていきます。


ご挨拶

CEO

三成産業株式会社のサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。
代表取締役の犬飼章博です。

三成産業は、私の父が1982年に創業いたしました。
私が入社したのが、25年程前、代表取締役に就任させていただいたのが15年程前です。

創業当時に納入させていただいた装置も、まだバリバリ現役で活躍しています。
一つ一つ丁寧に生み出されたモノ達は、当たり前かのようにお客様の工場で動いています。

ものづくりというステージで「縁の下の力持ち」として、お役に立たせていただくことが私の願いです。

そのために、三成産業は存在しています。

日本のものづくりは世界に誇れる文化ともいえます。
私たちが縁の下の力持ちとして心を込めてサポートさせていただき、
お客様に安心・安全にご利用いただけることを願っております。

油圧というのは、凄まじい力を必要とし、ものづくりの現場には欠かせないモノです。
設備全体から見れば、たかが油圧ですが
なくてはならない、止まってはいけない、大事なユニットです。

もっともっと皆様のお役に立てるよう「自分への挑戦」として、みよし新工場を立ち上げました。
これからの三成産業にどうぞご期待ください。

 

 


会社沿革

1982年
犬飼博達が、名古屋市緑区黒沢台(現本社)にて 創業
1995年
名古屋市緑区平手北に営業本部 開設
2002年
犬飼博達 取締役会長 犬飼章博 代表取締役 就任
2002年
関連会社 サン・グラッド有限会社を設立
2006年
油圧装置、自社組立を開始
2006年
エコリッチISユニット製作販売開始
2011年
ピスポンユニット製作販売開始
2016年
みよし市三好町半野木にみよし工場 開設